山の畑

山の畑 日当たり良くするために胴抜きしたツバキその後

柑橘たちに太陽を浴びさせてやるために 巨大なツバキを胴抜きしてその後の経過。 有楽と思しき。 花が一輪咲いていた。 伐る前はこんな感じ

山の畑 イチョウたち スッカリ葉を落とす

前回来た時は11月の中旬 黄葉もはじまりつつあったかな。 そして今回、落葉も終わってた。 銀杏の実が小さかったので施肥しないとなあ。 それと剪定、伐採も。 チェンソーが壊れているので買わないと。 生垣のカットするやつも物色。 電池式は高いけど。。。

山の畑 大王松

大王松も太り背を伸ばす。 松って成長早いね。 丸3年くらい

山の畑のメタセコイア

山の畑のメタセコイアも葉を落として 今期を終えた。 今年は、思い切り根を伸ばして グンっと成長するだろう。 種まきもしてるのでそれも楽しみ。

山の畑 アメリカフウの成長

かなり大きくなったなあ。 来年はもっと大きくなる

山の畑 へべす

平兵衛酢と書いてへべすと読む スダチみたいな利用の仕方の柑橘。 収穫は青いままの8〜10月までにするのだそうで。 この手の柑橘を使わないわたしには縁遠いのです。 実家の山の畑にも植えていて へべすがやって来た時 父がよく語っていた。 で、作業してい…

山の畑のお隣のクヌギ林で拾ったドングリを蒔く

お隣はキノコの原木用に植えてるクヌギ 大きくなって足下にドングリが落ちてた。 すでにイノシシに食われたか?数は少ない。 拾って蒔いてみた。

山の畑 大王松 2021 11月

頻繁にアップしてると思っていたケド そうでもなかった大王松。 また大きくなっていました。

2020春に同抜きしたツバキのその後

2回夏を越しツボミも着いていた。 有楽と白の侘助かな。 巨大になり柑橘達を覆うほどの大きさであった。申し訳なくも伐らせて貰った。 言わばリセット的な。 さらに南西にクスノキがあって それも伐らねばならないがいつになることやら。 陽が当たらないとど…

センダンも蒔いた(^^)

果肉が全然違うね。 山の畑のセンダンは 葉はもう無く 実だけがついてる状態 センダンらしいといえばそうなのだが

さっそくシロダモの実を蒔いてみた

シロダモとセンダンとツバキ 山の畑の木の実達 皮は簡単に。果肉はほとんど無くペロリという感じで剥ける。 剥き終わったタネ 残った皮 ポット鉢に。土は適当に赤玉ボラ土の1:1

山の畑の柑橘達

ハッサク、ダイダイ、文旦、晩白柚、兵衛酢、スイートスプリング、その他。。。 まだ見分けがつかないものや、何だっけ?というものも。 どうやら普通にホームセンターなどで苗を仕入れてたようだからその内判明するでしょう。 ハッサク ダイダイ 晩白柚 文…

ツツジ、サツキを畔道に植える

鉢植えのツツジ、サツキを 山の畑の畔道に植えた チュウレンジバチに食われて葉っぱがほとんどなかったがこれで元気を出してくれるだろう ツツジ サツキ

笑顔の挿し木苗を地植えで生育構想

(^O^) ちょっとスペースがあるので 整地して現在鉢植えで育苗しているハルサザンカの挿し木苗達を植えようかなと? 水遣りもしなくて良いし、ウチのスペースが空けられるし! 雑草の根で硬いが 来年の春には出来そうかな?

メタセコイアも順調に育ってる

鉢植えでたびたび水切れを起こし 枯れそうにもなったメタセコイア 前回の山の畑行きで地植え これからは落葉するので 葉をチャ色くしていく。 次会う時は落葉してるかな?

山の畑から海が見えた。

海が見えるのは知っていたが なんとなく印象的。そういや、この日は朝早いうちに出かけて来た。 それで太陽の光が反射してるのね 距離にして直線で9キロくらい。 父の職場があった方角。 父は現役中、早起きしてここに来て一仕事。 家に戻って食事して職場に…

イチョウに絡みつく蔓性の木

コレなんだったっけな。 ツボミの着き方が印象的でパシャリ。 リズミカル。 多分黒い実が付く。 どうやらウコギ科のキヅタのようだ。 花の感じがウコギ科に似ているところから チェックしていたら葉っぱがキヅタだった(^^) まんまやな。木蔦 木のツタ。 流れ…

山の畑のアメリカフウ

アメリカフウも太ってきた 成長も早く感じる 来年もまたグンと伸びるだろう。 今年は2mにはなった。

クスノキはシロダモだった

シロダモはクスノキ科で仲間なのでにてる。 クスノキと思っていたら赤い実が付いていた。 調べると「シロダモ」「シロタブ」と呼ぶらしい。 この赤い実好いな(^^) 数個取って蒔いてみることにする

今年のギンナンは小粒が多い

なんか小ちゃい 目を腫らしながら果肉を処理したのに。 ゴーグル付けてやらなきゃ(´∀`*) 黄葉にはちょっと早かった。 来週あたりかな? 秘密兵器は改良が必要だ ギンナンを水に浸す際に 潰しておかないといけない。 ギンナンの皮は水に対して結構強い。 潰…

山の畑のサザンカたち

フジノミネと新乙女かなあ? 今年植えた銀龍は咲いた跡が見られたが 蕾も少なく来季に期待だな。 銀龍 購入した次の季節って花数が少ないよね。 それでも東牡丹はちょっとツボミがついてた

先月末のアメリカフウ

アップするの忘れてた。 1ヶ月前の様子 イノシシが来て辺りを掘り返していたが 影響はなかった。

ギンナンを水に浸ける

去年は手作業でやったが 今年は改良を加えたい バケツにそのまま入れず 菊鉢に入れてバケツに入れる。 また来月!

茫々のナニワイバラを伐る

2ヶ月半手付かずで伸び放題 この桜も透かす。 少々熱中症っぽくなる🥵 剪定枝は山に 1.8*1.8のブルーシート3つに包んで運ぶ。 細かく切らないで済んだ。

メタセコイア 地植え

メタセコイアを地植えした 見返すと去年の7月に買ったんだな。 なんか2〜3年育てていた気分(^^)

ギンナンの季節 みのりの秋

結局緊急事態で7月、8月に準備できなかった昨年と同じ 栗も空っぽのイガグリのみ イノシシに喰われたようだ

茶の花

茶の花が咲いていたヨ

ツリークライマー

インスタを流していたら ツリークライマーという言葉に出会った。 高い木に登って伐採するのに ロープを使って。 山登りの要領なのだろうか? ちょっと研究しよう 山の畑の木々を切るのに 足場を建てないといけないと思っていたが 「ロープ」を使って上り下…

先週の山の畑のギンナン

既に実ってる 今年は8月にはシートを敷いて 収穫の準備を終えておきたい。 ブルーシートを集めておこう。

山の畑 2本のセンダン

今度来るときには しめ縄を持ってきて ご神木っぽくしよう(^。^) 父がここを買ったとき 小指くらいの太さだったと。 この山の畑の入り口の主みたいなものだ。 間に祠を建てて 父を祀るかな。 神道で葬式したので ヤオロズの神の一人だし。 ちょっと研究しよう…