山の畑

山の畑のキンカンをリセット

弱々しくなっていたので 伐ってみた。 他の柑橘より芽が出るのが遅いから 間に合うと思って。

ヤマブキ

ミズキかと思いきや 母が横からヤマブキよと(^^)

山の畑に笑顔を植えた

ついに山の畑に笑顔を植えた 一つは東側のサクラとスモモの間に もう一つは東端のイチョウの南側 実家の庭にも2本植樹完了

山の畑のツツジの色を確認

もうツツジが咲いていた 何色だか忘れていたが 白花であることを確認 このほか淡いピンク、濃いピンクも

山の畑 桜

昨年の今頃植えた 花はまだ咲かない 45リットルポリバケツと大きさ比較

山の畑 大王松

大王松の成長 結構なスピードで成長する

昨年植えた桜

まる1年の成長具合

山の畑にハルサザンカ を植える

東牡丹、銀竜を山の畑に植えた 成長が楽しみです

アセビ?イチイ?どっちだったかな

満開であった。 これ庭にあるやつを持っていったのかな ドウダンツツジじゃないよね? 追記;調べました。アセビです♪( ´θ`)ノ。ドウダンツツジはこの時期開花期では無いですし葉を落として居ます。イチイは全く違いました。。。^ - ^

アメリカフウ 今年も成長が楽しみ

生命がみなぎってる感じがする 大きくなーれ、大きくなーれ。

落葉樹の葉も落ちて太陽の光も照り

広々したように見える 昨年の3月に伐って その後、草に覆われて処理出来なかった 剪定枝を処分 これで夏の草刈りも容易になる

先日の寒波は南国も厳しかったようだ

外に出していたアルテシーマは全滅 山の畑の 葉が寒さにやられて枯れていた

山の畑 順調にキョウチクトウ

10月末に植え付けた挿し木のキョウチクトウは順調に根づいている模様

山のツバキ は「いろり火」っぽいな

もう咲いていた いろり火ツバキの向こう側にある クスノキを伐らなくちゃな。 太陽の光を遮っている。 いろり火も その隣の藪椿も 切り戻して低くしよう。 お墓参りに行ったら 「いろり火」?を供している お墓が目に留まる。

今年植えた花柚子に一個

山の畑に2本の花ゆずを植えたのだが 1個結実してた。

ツワブキの仕立て方

山の畑にツワブキが咲いていた なんか良い感じだ

茶の花が咲いていた

今頃咲くんだっけな?

ギンナンの処理

先月水に浸しておいた銀杏の実 果肉を除去して種を取り出す やってみたがもう1ヶ月おいてみる。

ブルームーン

青くなくて赤い月だった 小さいとか言われてたけど 地平に近いと大きく見えるね。

キョウチクトウの苗を植え付け

挿し木してたキョウチクトウ白花の苗を植え付けた。 山道のヘリから間違って落ちない様に20苗 陽当たりが良いので成長も良いだろう。 根を張る樹種なのでヘリが崩れ無い様に補修の気持ちも込めて。

葛原

葛はクズと読む。 和菓子の葛餅の原料。 根っこにデンプンをたくさん含んでいるのを使うのかな。 それはさておき、草刈りには厄介な植物。 蔓を伸ばして繁殖する。 地名に葛原ってあるくらいだから。 ちっちゃな葛原の草刈りをしないといけない。 連中は縦横…

ギンナンの絨毯

台風8、9、10と立て続けに来たからねえ 水に浸けて果肉を柔らかくする。 次回は果肉取りと天日干し

アメリカフウの稜

アメリカフウの若枝に何か出来てると思って 削ってみたがカイガラムシではない。 木質だし何だろうとネットで調べると 稜というらしい。 コルク質の稜が出来ると書いてあった。 山の稜線の稜ね。 ナルホドとホッと一安心。

サルのコシカケ

初めて見たのだが ナルホド 猿の腰掛けだ(^^)

花ユズ 一個なってた

今年植えた花ユズ 2本植えたが もう一本は、なし。

晩白柚

今から大きくなるのかなぁ? 緑の晩白柚

アメリカフウの成長 2020年8月

6月に続いてアメリカフウの成長の様子を見てきた。 極めて順調。

背の高い 大王松見っけ

背が高い木だなあと よく見たら大王松 杉たちと競争して伸びたか? うちの大王松も植えて2年くらいだがグングン伸びて太っている

イチョウ増産計画

山の畑のイチョウこぼれだね たくさん芽生えている。 今回、試しに二鉢

山の畑 銀杏鈴なり

もう銀杏なってた 収穫は9月?